1月号

 

良き導き

 

 

 

 新年明けましておめでとうございます。

 

 本年も、昨年同様何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 新しい年を迎えましたが、この年末年始のお休みは、あっという間に過ぎたという感じがあります。振りかえってみますと、たいした計画をもたずに日々を送ってしまったせいかもしれません。

 

 さて、皆様はどのような年末年始をお過ごしになられたでしょうか。子どもさん達と楽しい計画をお立てになっておられたご家庭も、多かったと思います。

 

年末のインフルエンザの猛威には、なすすべがなく、手洗いうがいや、アルコール消毒の勧めを事あるごとに職員に伝えたぐらいです。苦慮した判断は、クリスマス礼拝・祝会の開催でした。結果的にはこのままやってしまうと、多くの子ども達、保護者に感染させてしまう可能性が高いと判断し、一か月近くの延期になりますが、新年1月13日に開催とさせていただきました。

 

状況としては、年末の休園を迎える12月28日には2名のインフルエンザでのお休みに収まってきました。ご迷惑をお掛けいたしましたが、ようやく終息と思われるところまでたどり着きました。

 

年末年始の楽しいご計画が実行されたことと思います。1月のクリスマス礼拝・祝会という時期がずれてしまいましたが、元気な子ども達の、取り組みをご覧いただきますようお願いいたします。

 

 2月号

 

平和の祭典

 

 

 

 1月13日に、延期しておりましたクリスマス礼拝・祝会を開催いたしました。まだまだ宇治市では、インフルエンザの流行は続いておりましたが、本園では何とか縮小してまいりましたので、実施を決めました。

 

子ども達の可愛い姿を多くの保護者の皆さんと観させていただき本当に楽しかったです。赤ちゃん組は赤ちゃん組の取り組みで、今現在の育ちの姿を十分にご覧いただけたと思います。幼児クラスも、様々な日々の取り組みを通して、内容が工夫され、子ども達の生き生きとした様子を見ることが出来ました。年長児ひまわり組の子ども達も、ページェントの意味を知り、しっかりと演じることが出来ました。

 

1月のクリスマスに戸惑いと不安もありましたが、中止にせずに実施できたことがうれしかったです。

 

 さて、新しい年ももう1月を終え、2月になりました。スポーツの好きな私は、4年に一度の冬季オリンピックを楽しみにしています。

 

日本の選手の活躍も大いに期待するところですが、自分の持てる力を出し切りあって競技をする姿は、感動を生むものです。最近ではカーリングも楽しみにしている競技の一つです。技術と精神力が問われる競技だと思います。あきらめずに最後まで食い下がっていく姿と、勝負がついた時の潔さはすがすがしさを感じます。

 

新しいヒーロー、ヒロインが誕生することでしょう。時差もさほどない隣国での開催に、眠気を我慢せずに観戦できることもうれしいです。

 

平和の祭典としてのオリンピックを世界中の多くの方々と一緒に楽しめますように。

 

 

 

3月号

 

こども園になります。

 

 

 

 冬季オリンピックは、予想を上回る成果を残して終わりました。選手の皆さんには、本当に「お疲れさまでした。」と、声をかけたいです。これからまた、次に向かって不断の努力が続いていくのでしょうね。

 

同胞保育園もいよいよ年度の最後の月を迎え、それぞれのクラスで、まとめ締めくくりの活動が行われています。1年でこんなに成長してくれたという実感をそれぞれの保育者は感じながら、記録にとどめているところです。

 

ひまわり組のこども達は、いよいよ卒園、そして小学校への入学と大きな節目を迎えようとしています。保育園を巣立つこども達のますますの成長と幸を祈らずにはおれません。どうぞ神さまに守られてすくすくと育ってください。

 

同胞保育園も大きな節目を迎えます。2018年度は、「同胞こども園」として新たな歴史を綴ります。実際の保育内容が大きく変化することはありませんが、保育の指針とするものが、「保育所保育指針」から「幼保連携型認定こども園教育・保育要領」に変わります。

 

しかし、内容的には他の「幼稚園教育要領」等と文言の違いはあれ、内容的には同じです。と申し上げるより、同じものに統合してきた経緯があります。

 

いずれにしても、もっとも大切にしなければならないことは、IQを代表とした、「認知能力」を高めることより、様々な感情のもととなる「非認知能力」を育てることです。いわば人として社会で生き抜く力を高めていくことです。この力は、様々な実体験から培われていくものです。友達や先生との関係から感じ育んでいくものです。

 

このことをしっかり踏まえ、同胞保育園は、今までと同じように「イエスキリストに示された愛と奉仕の精神」を大切に、同胞こども園になります。